2015年03月30日

体で感じる春の天気の言葉

だんだんと暖かくなってきましたね。
桜も咲き、土筆も地面から顔を出し、心地よい時期になりました。
春の気持ちよさをうたう時に使われる代表的な言葉があります。
「麗か」「長閑」「暖か」です。

「麗か」
春の晴れた日、太陽が明るく照り、それを浴びて植物などがキラキラ輝いている様子

「長閑(のどか)」
空が晴れて、天候が静かで穏やかな様子

「暖か」
暑すぎもせず、寒くもなく、程よい気温である様子
s-IMG_0216.jpg

朝晩はまだ冷えますが、昼間はぽかぽか陽気で気分も幸せになります。
posted by Human of Japan at 12:57| Comment(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体で感じる春の天気の言葉

だんだんと暖かくなってきましたね。
桜も咲き、土筆も地面から顔を出し、心地よい時期になりました。
春の気持ちよさをうたう時に使われる代表的な言葉があります。
「麗か」「長閑」「暖か」です。

「麗か」
春の晴れた日、太陽が明るく照り、それを浴びて植物などがキラキラ輝いている様子

「長閑(のどか)」
空が晴れて、天候が静かで穏やかな様子

「暖か」
暑すぎもせず、寒くもなく、程よい気温である様子
s-IMG_0216.jpg

朝晩はまだ冷えますが、昼間はぽかぽか陽気で気分も幸せになります。
posted by Human of Japan at 12:57| Comment(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

3×9で桜の日です。

3月27日は桜の日です。

さくらが「3(さ)×9(く)=27」の語呂合わせです。
日本さくらの会が1992(平成4)年に制定しました。
よく考えるものですよね。
s-IMG_0180.jpg


もうすぐ花見の時期であるし、桜についてお話します。花より団子という人も読んでみて下さい。

どの花木も同じなのですが、桜は暖かい日が続いたり、暖かくなると咲く条件にはなりますが、
桜にとっては冬の寒さも大事な条件なのです。
桜は一定期間低温にさらされた後に暖かくならないと、花が咲かない性質があります。

満開から1週間程度で徐々に花が散ります。
しかし、雨が降ったり強い風が吹くと花は早く散ります。
開花から気温が低ければ花は長持ちし、気温が高ければ早く散ります。

私達にとっては長く咲いていて欲しいものですが、来年花を咲かせるためには必要な過程です。
桜は、花が散ってから約3ヶ月後に来年春に咲く花のもととなる「花芽」をもう既に作っているのです。

開花・満開ってどうやって決めるの?
テレビなどで「開花した」「〇分咲」「満開」と聞きます。
各地の気象台の桜の開花基準となる標本木(ソメイヨシノ)で判断しています。
開花とは、お花見ができますというものではなく、標本木で5〜6輪以上の花が開いた状態のことをいいます。
満開とは、八分咲きのことをいいます。標本木で八割以上のつぼみが開いた状態です。


桜の種類
日本にはなんと200~300種類以上の桜の木があります。
野生で咲いている桜は10種類しかなく、すべて園芸品種されたものです。

日本人の心
3月末から4月初旬に一斉に咲き始め一斉に散っていく桜に、
それぞれに出会いと別れを重ね合わせてきました。
日本の国花は桜とされるほど、日本人の心を引き付ける花木です。
毎年見ても桜の咲く時期は日本中がソワソワしている瞬間です。
posted by Human of Japan at 08:04| Comment(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする