2015年09月09日

9月9日は「重陽の節句(菊の節句)」です。

9月9日は重陽の節句は五節句のひとつです。
 「九」という陽の数が重なることから重陽(ちょうよう)といいます。
昔、中国では奇数を陽の数とし、陽の極である9が重なる9月9日は大変めでたい日とされ、
菊の香りを移した菊酒を飲んだりして邪気を払い長命を願うという風習がありました。
日本には平安時代の初めに伝わり、宮中では観菊の宴が催されました。
菊が咲く時期でもあるので菊の節句、菊の宴とも言われています。
s-IMG_0114.jpg

五節句とは、江戸時代に定められた5つの式日(今でいう祝日)をいいます。
1月7日の人日の節句(七草粥)
3月3日の上巳の節句(桃の節句/雛祭り)
5月5日の端午の節句
7月7日の七夕の節句
9月9日の重陽の節句

HJブログでもご紹介しております。
1月7日は春の七草粥。日本のハーブです。
3月3日はひな祭り。「桃の節句」や「上巳の節句」ともいいます。
5月5日は「こどもの日」。端午の節句です。
7月7日七夕のトリビア① 七夕の節句(笹の節句)
posted by Human of Japan at 08:00| Comment(0) | 五節句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月9日は「重陽の節句(菊の節句)」です。

9月9日は重陽の節句は五節句のひとつです。
 「九」という陽の数が重なることから重陽(ちょうよう)といいます。
昔、中国では奇数を陽の数とし、陽の極である9が重なる9月9日は大変めでたい日とされ、
菊の香りを移した菊酒を飲んだりして邪気を払い長命を願うという風習がありました。
日本には平安時代の初めに伝わり、宮中では観菊の宴が催されました。
菊が咲く時期でもあるので菊の節句、菊の宴とも言われています。
s-IMG_0114.jpg

五節句とは、江戸時代に定められた5つの式日(今でいう祝日)をいいます。
1月7日の人日の節句(七草粥)
3月3日の上巳の節句(桃の節句/雛祭り)
5月5日の端午の節句
7月7日の七夕の節句
9月9日の重陽の節句

HJブログでもご紹介しております。
1月7日は春の七草粥。日本のハーブです。
3月3日はひな祭り。「桃の節句」や「上巳の節句」ともいいます。
5月5日は「こどもの日」。端午の節句です。
7月7日七夕のトリビア① 七夕の節句(笹の節句)
posted by Human of Japan at 08:00| Comment(0) | 五節句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

七夕のトリビア① 七夕の節句(笹の節句)

七夕のトリビア① 七夕の節句(笹の節句)
七夕のトリビア② 七夕の起源
七夕のトリビア③ 七夕飾り
七夕のトリビア④ 日本だけじゃない。世界の七夕。


七夕のトリビア①七夕の節句(笹の節句)



七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、7月7日の夕べに行われるため「七夕」といいます。
古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な節句をあらわす五節句のひとつにも数えられています。
別名「笹の節句」とも呼ばれます。
※五節句・・・人日(1月7日)、上巳(3月3日)、端午(5月5日)、七夕(7月7日)、重陽(9月9日)
HJブログでもご紹介しております。
1月7日は春の七草粥。日本のハーブです。
3月3日はひな祭り。「桃の節句」や「上巳の節句」ともいいます。
5月5日は「こどもの日」。端午の節句です。

s-IMG_0409.jpg

毎年7月7日の夜に、願いごとを書いた色とりどりの短冊や飾りを笹の葉につるし、星にお祈りをする習慣があります。
みなさんも子供のころ、たくさんの短冊をつるして、おりひめとひこぼしにお願いごとをしたのではないでしょうか?
posted by Human of Japan at 08:00| Comment(0) | 五節句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする